Husky エア駆動式ダブルダイアフラムポンプ

高いエネルギー効率、耐久性の高い製品構造


Husky 電動ダイアフラムポンプの利点

Husky_1050e_SS_SS

耐久性の高いポンプ・テクノロジー

ポンプが損傷することなくスラリーおよび研磨材すべてを扱えます。せん断に敏感な原料にも優しく移送。

close

ダイアフラムポンプ

  • 空運転可能
  • メカシールやグランドパッキン等の軸封はありません
  • 自吸式
close

電動式

  • エネルギー消費量と運転費用を削減します
  • ポンプ制御を拡張
  • 流体の正確な計測
close

モーターオプション

  • 120V、240Vあるいは480V電源で作動します
  • ACかブラシレスDC利用可能
  • 防爆エリア用モーター・オプション利用可能
close

特許出願中エアチャージドライブ

  • お客様の流体を危険にさらさずダイアフラム製品寿命増加
  • 流体出口の脈動を最小化する能力
  • 追加スイッチおよびコントロールのなく先締め可能
close

液体セクション

マニホールド、シート、ボールおよびダイアフラム用のさまざまな材料で必要なポンプを構成可能。

close

電動ダイアフラムポンプはどのように作動しますか?

エア駆動式ダイアフラムポンプとの差はこのポンプの中央部です。圧縮エアの代わりに電気にて駆動。このポンプの中央部は圧縮エアで満たされ、左/右にモーターにより機械的に動き、右、左へとダイアフラムを押します。

この往復運動は、1つのチャンバから出口マニホルドの中へ液体を押し出すと同時に吸込マニホルドを通じて反対側の液体チャンバを充填します。切替によって、前の切替で充填された流体セクションは出口マニホルドへ押し出され、反対側のチャンバーは吸込マニホルドを通じて原料が満たされます。円滑な切替により、吐出側の脈動を縮小します。 

お客様の電動Husky ポンプを構成

電動Huskyポンプは、あらゆる分野に使えるの製品(ATEXモデル利用可能)があります。さらに、腐食・摩耗性の流体移送を含む多数のアプリケーションを扱えるあらゆる材質を選ぶことができます。

ポンプ選びで迷ったら? お客様のアプリケーションに理想的なポンプを選ぶなら、当社のポンプセレクターツールをご利用ください:

手順 1: 耐薬品ガイド

手順 1: 耐薬品ガイド

このツールはポンプ選定と、耐薬品性に優れた材質が選べる一般的なガイドラインとしてお使いいただけます

手順 2: 構成品の材質ガイド

手順 2: 構成品の材質ガイド

このツールでは、アプリケーションにあわせた最もコスト効率に優れた機器を見つけることができます。   

手順 3: 電動ダイアフラムポンプ・セレクター

手順 3: 電動ダイアフラムポンプ・セレクター

お客様のアプリケーションに最も適したポンプは? このツールをお客様のポンプの構成にご活用ください。

Husky 1050E - image 2

Husky 1050e 電動ダブルダイアフラムポンプ

Husky 1050e は、自吸式、圧力下での失速、ダイアフラム寿命の延長など、従来のエア駆動式ダイアフラムポンプのすべての利点と、エネルギーコストの節約、脈動の低減、ポンプ制御の向上などの電動ポンプの利点を兼ね備えています。

プロセス・エキスパートにお問い合わせください

値を入力してください
値を入力してください
選択してください
メールアドレスが必要です
値を入力してください
値を入力してください

ご質問はありませんか? お気軽にお問い合わせください。

カスタマーサポート

カスタマーサポート

月 ~ 金
9:00  ~ 17:45

技術サポート

技術サポート

月 ~ 金
9:00  ~ 17:45

Eメールサポート

Eメールサポート

グラコにお問い合わせ

グラコにお問い合わせ

ニーズに合った製品選定をお手伝いします。

Graco