沖合技術会議

2019/05/06 - 2019/05/09
Houston, TX

ブース #823 & 768

ブース#823

石油&ガス

OTC2019で太陽光、ACおよび空圧ポンプ、高度技術Wolverine® and Python® 吐出ポンプ、およびMongoose™ 電子低圧化学薬品流量調節ポンプをを含むグラコの化学薬品注入機器が展示されます。Harrier®コントローラーはセルラー接続&}SCADA能力を提示します。 www.graco.com/ongをご確認ください。

Alco Valves Group は、石油とガス産業で使用される、高品質DBBバルブ、ボールバルブ およびその他多数のバルブ・プロダクトで最新の製品の提供を特色とします。 www.alco-valves.com をご確認ください。

High Pressure Equipment Company は、バルブと取付具ライン、空圧液体およびガステスト機器、化学噴射ユニット、動力部および石油とガス産業沖合油圧コンソールを特色とします。製品の全エリアは http://www.highpressure.com/ をご確認ください。

さらにこれらの機械で保護塗装がどのように表面を準備し保護するかについては、グラコの同クラス内最高のEcoQuip2蒸気ブラスターおよび単脚およびプルーラルコンポーネントエアレススプレーヤーをご確認ください。 www.graco.com/contractorをご確認ください。


ブース#768

潤滑機器

グラコの潤滑装置部門は、フィールド内インフラストラクチャーおよび機器の性能を維持また増強する自動潤滑ソリューションを設計します。グラコは、目立たないながら多くの顧客に重要な様相、機器の潤滑の合理化および自動化により、石油とガス産業に効率をもたらすための投資を行いました。私たちは、上流、中流および下流のオペレーションの自動潤滑を行なう革新的なソリューション開発を続けます。

グラコは、フラッキングポンプ、ブレンダー、ワイヤー・ラインおよびその他の支援機器の維持のために設計された自動潤滑装置のインストールにより、フラッキングオペレーターのスケジュールを支援し、一貫して高圧プロパントおよび流体をくみ出します。グラコ自動潤滑油ソリューションは、日々の装置に連続的なアップタイムおよび最適な生産性を求める、現代の機器製造業者、マネージャーおよびオペレーターに確実性とリアルタイムフィードバックを提供します。 

詳細は こちら をクリックしてください。.

Graco