Graco Inc.

封止 

樹脂をディスペンスして電子部品を湿気および埃から保護する装置

封止は、電子部品、接続部分または端子を環境における湿気および埃、オイルまたはその他の化学物質から保護するために、シングルまたはプルーラル・コンポーネントの樹脂のいずれかでそれらを完全に包み込みシールします。 樹脂にはエポキシ、シリコン、ウレタンなどがあります。 封止は、大気圧または樹脂内の気泡が望ましくないときは真空圧で実現することができます。

封止が可能な代表的な製品には、ケーブル接続部、コイル、電源、センサー、スイッチ、制御モジュールなどがあります。

シングル・コンポーネントの樹脂
Dispensit1052バルブ-2.5cc未満のショットサイズ用
Dispensit1092バルブ-14cc未満のショットサイズ用
Dispensit1095バルブ-40cc未満のショットサイズ用

2コンポーネントの樹脂の場合
Graco製PD44-5cc未満のショットサイズ用
Graco製PR70-2~70ccのショットサイズ用
シリコン用HFR 計量システム-70ccを超えるショットサイズ用

真空封止
記載したGraco製のすべての製品に対する供給システム(タンク)は、真空が使用可能な状態で構成することができます。 Graco製の製品エンジニアリンググループに問い合わせて、真空チャンバーに、上記のすべて用Graco製品を装備することができます。